無理に天井を狙う必要はない!マクロスフロンティア2実機の天井と恩恵

マクロスフロンティア2実機のゲーム性は、擬似ボーナス+ARTです。
マクロスフロンティア2実機は、いかに早くART『バルキリータイム』に突入し、ART間で擬似ボーナスを引くことができるかが、出玉を伸ばす鍵となります。

マクロスフロンティア2実機 基本スペック 解析値

設定 BIG REG ボーナス合成 ART初当たり率 機械割
設定1 1/535.7 1/659.0 1/295.5 1/427.3 97.2%
設定2 1/516.0 1/611.5 1/279.8 1/423.1 98.2%
設定3 1/497.2 1/612.3 1/274.4 1/403.4 100.6%
設定4 1/459.4 1/548.2 1/249.9 1/389.1 104.3%
設定5 1/445.1 1/520.8 1/240.0 1/362.4 108.2%
設定6 1/415.2 1/456.4 1/217.4 1/354.3 111.8%

上記は、マクロスフロンティア2実機の基本スペックの解析値です。
マクロスフロンティア2実機の設定6は、ART初当たり率が1/354.3と当たりが軽いわけではありませんが、ボーナス確率が他の設定と比べ優遇されているため、1,000G超の深いハマりや天井に到達する機会は少ないでしょう。
しかし、それは設定6の話であって、設定5以下はボーナス確率が重いので、深いハマりや天井到達も全然ありえるので注意が必要です。

マクロスフロンティア2実機 天井と恩恵について

  • 擬似ボーナス間、1280G消化で天井到達となり『超時空ライブ』当選が確定する
    ※擬似ボーナス間、1,000G以上でボーナスに当選した場合、BIGボーナスが確定する
    ※擬似ボーナス間、1,000G以上でメドレーステップアップ(ショートフリーズ)が発生した場合、BIGボーナスもしくはARTの可能性が高い

マクロスフロンティア2実機の天井到達ゲーム数は1,280Gと深めですが、天井の恩恵が『超時空ライブ』突入が確定と、ゲーム数が深い分、恩恵が大きいのが特徴です。
……と聞けば「天井おいしいじゃん!」と感じますが、実際のところ1,000Gを超えると擬似ボーナス超高確率状態という悪魔のようなゾーンが待っているため、1,280Gの『超時空ライブ』に辿り着くのは至難の業でしょう。

最安値価格で販売しているマクロスフロンティア2実機は、設定6以外はハマりが深いわりに天井到達前に擬似ボーナスに当選してしまう可能性が高い、ちょっと厳しめな台となっています。
『超時空ライブ』は別に天井を狙わずとも、他にも突入する機会はあるので、ご自宅でご遊戯する際は、設定6でお楽しみください。

マクロスフロンティア2実機は555〜591Gのゾーンが狙い目!

マクロスフロンティア2実機は、「無理に天井を狙う必要はない!マクロスフロンティア2実機の天井と恩恵」記事内でもご紹介した通り、いかに早くART『バルキリータイム』に突入できるかが出玉を伸ばす鍵となります。

マクロスフロンティア2実機 ART『バルキリータイム』の当選契機

  • 規定ゲーム数の消化
  • 擬似ボーナス中のART抽選に当選
  • 自力チャンスゾーン『バジュラアタック』or『出撃チャレンジ』中のAT抽選に当選
  • 通常時のレア役成立のART抽選に当選

上記は、マクロスフロンティア2実機のART『バルキリータイム』の当選契機です。
マクロスフロンティア2実機の通常時の小役は、状態(低確/高確/超高確)移行抽選とボーナス抽選を行っているため、ART『バルキリータイム』突入のメイン契機は、規定ゲーム数の消化と擬似ボーナス中のART抽選となります。
※ユニゾン目またはトライアングル目成立時は2セット以上のART当選が確定します

マクロスフロンティア2実機には、4種類のモード(通常A/通常B/天国A/天国B)を搭載しており、滞在モードによって擬似ボーナスやARTの当選期待度が異なります。
規定ゲーム数の消化によるART抽選は、擬似ボーナス間のゾロ目ゲーム数で行っており、各ゾロ目ゲーム数のチャンスゾーンは、滞在モードによって異なります。

マクロスフロンティア2実機 各モード別チャンスゾーン 解析値

ゾーン 通常A 通常B 天国A 天国B
111G〜147G ストック確定!?
222G〜258G
333G〜369G ストック確定!?
444G〜480G ストック確定!?
555G〜591G ストック確定!?
666G〜702G ストック確定!? ストック確定!?
777G〜813G ストック確定!? ストック確定!?
888G〜924G ストック確定!? ストック確定!?
999G〜1,035G ストック確定!? ストック確定!?
1,280G 超時空ライブ確定!!

上記は、マクロスフロンティア2実機の各モード別チャンスゾーンの解析値です。
マクロスフロンティア2の通常Aモードは555〜591G、通常Bモードは666〜702G、天国Aモードは333〜369G、全モードともに999G以降がチャンスゾーンとなりますが、天国以上じゃなければ早い当たりは期待できません。

マクロスフロンティア2実機の通常モードは、早いゲーム数でART突入する期待度が低いため、天国モードに移行できるかどうかが重要となります。
モード移行抽選は、設定変更時と擬似ボーナス当選時に行っております。

マクロスフロンティア2実機 擬似ボーナス当選時のモード移行期待度 解析値

設定 通常A 通常B 天国A 天国B
設定1 43.0% 35.0% 20.0% 2.0%
設定2 52.7% 33.3% 12.5% 1.5%
設定3 40.5% 30.0% 25.0% 4.5%
設定4 53.75% 25.0% 18.75% 2.5%
設定5 38.7% 20.0% 33.3% 8.0%
設定6 46.0% 20.0% 30.0% 4.0%

マクロスフロンティア2実機 設定変更時のモード移行期待度 解析値【全設定共通】

通常A 通常B 天国A 天国B
50.0% 31.25% 12.5% 6.25%

上記は、マクロスフロンティア2実機のモード移行期待度の解析値です。
擬似ボーナス当選時のモード移行は、設定1/3の奇数設定は天国Aモードへ移行しやすく、設定2/4の偶数設定は通常Bモードへ移行しやすいのが特徴です。
設定5/6に関しては、設定4以下より天国モードへ移行する期待度が約1/3と高くなります。

最安値で販売中のマクロスフロンティア2実機の通常モードは、最低でも555G以上じゃないとART突入に期待がもてませんが、そこで設定変更をしても天国Aに移行する確率は約1/8なので、それなら擬似ボーナスかARTに当選するまで打ち続けた方がいいでしょう。

マクロスフロンティア2実機はスイカと強チェリー後の即ヤメ厳禁!

マクロスフロンティア2実機は、「マクロスフロンティア2実機は555〜591Gのゾーンが狙い目!」記事内でご紹介した通り、通常時の小役は擬似ボーナス抽選を行っていますが、滞在状態で擬似ボーナス当選期待度が異なります。

マクロスフロンティア2実機【通常時・低確状態時】各小役別状態移行期待度 解析値

小役 高確 超高確
弱チェリーA 10.0% 1.3%
弱チェリーB 19.0% 1.0%
強チェリー 6.2% 0.04%
チャンスチェリー 6.2% 0.8%
弱スイカ 28.0% 2.0%
強スイカ 50.0% 50.0%

※弱チェリーAと弱チェリーBは、順押しでは判別できません。

上記は、マクロスフロンティア2実機通常時の低確滞在時、各小役別状態移行抽選期待度の解析値です。
通常時、高確移行抽選に期待ができる小役は、弱スイカと強スイカです。
強スイカは、高確以上の移行抽選が確定となりますが、1/432.9と確率は低いので、強スイカと限定するより弱スイカも含めて「スイカ成立後は即ヤメ厳禁!」と頭に入れておいた方が良いでしょう。

マクロスフロンティア2実機【通常Aモード】各小役別擬似ボーナス当選期待度 解析値

小役 低確 高確 超高確
弱チェリーA 0.3% 4.4% 18.3%
弱チェリーB 5.0% 12.5% 37.5%
強チェリー 25.0% 50.0% 100%
チャンスチェリー 5.0% 12.5% 37.5%
弱スイカ 0.02% 0.05% 10.0%
強スイカ 3.0% 11.3% 20.0%
チャンススイカ 5.0% 12.5% 37.5%
押し順ベル ―― ―― 2.0%

※弱チェリーAと弱チェリーBは、順押しでは判別できません。

マクロスフロンティア2実機【通常Bモード】各小役別擬似ボーナス当選期待度 解析値

小役 低確 高確 超高確
弱チェリーA 0.04% 0.3% 6.4%
弱チェリーB 5.0% 12.5% 37.5%
強チェリー 10.0% 50.0% 100%
チャンスチェリー 1.0% 6.3% 25.0%
弱スイカ ―― ―― 5.0%
強スイカ ―― ―― 10.0%
チャンススイカ 1.0% 6.3% 25.0%
押し順ベル ―― ―― 1.0%

※弱チェリーAと弱チェリーBは、順押しでは判別できません。

マクロスフロンティア2実機【天国A/Bモード】各小役別擬似ボーナス当選期待度 解析値

天国A/Bモードの各小役別擬似ボーナス当選期待度は、全状態共通となります。

小役 天国A 天国B
弱チェリーA 15.0% 20.1%
弱チェリーB 93.8% 96.9%
強チェリー 40.0% 87.5%
チャンスチェリー 25.0% 50.0%
弱スイカ 10.0% 25.0%
強スイカ 20.0% 50.0%
チャンススイカ 25.0% 50.0%
押し順ベル 1.1% 5.5%

※弱チェリーAと弱チェリーBは、順押しでは判別できません。

上記は、マクロスフロンティア2実機の各モード別擬似ボーナス当選期待度の解析値です。
マクロスフロンティア2実機でややこしいのが、この擬似ボーナス当選期待度で、モード毎に当選期待度が違うわりに、モード判別が難しいところです。
特に、擬似ボーナスが当選しにくい通常Bモードに関しては、もうなんて言っていいやら……と感じてしまいます。
マクロスフロンティア2実機の通常時は、天国モードは別として、強チェリー成立後は36Gまで様子を見ることを忘れなければ大丈夫です。

最安値価格で販売開始となったマクロスフロンティア2実機の通常時は、スイカで高確移行抽選、強チェリーで擬似ボーナス抽選をメインに行っています。 通常時の演出で、スイカ入賞後すぐにマヤン島やグリフィスパークの丘に移行した場合や、強チェリー入賞後のデカルチャンスで赤背景に変化した場合はチャンスとなるので、小役と同時に演出にも注目してお楽しみください。

8%ありゃ十分!マクロスフロンティア2実機バジュラアタックについて

上記にわたり、マクロスフロンティア2実機のART『バルキリータイム』の当選契機、規定ゲーム数の消化擬似ボーナス中のART抽選に当選についてご紹介してきました。
最後にご紹介するARTの当選契機は、自力チャンスゾーン『バジュラアタック』についてです。

マクロスフロンティア2実機の『バジュラアタック』とは、メドレーステップアップで7揃いしなかった場合に突入する自力チャンスゾーンです。

マクロスフロンティア2実機 バジュラアタック突入率 解析値

設定 バジュラアタック突入率
設定1 1/990.3
設定2 1/946.6
設定3 1/906.6
設定4 1/869.9
設定5 1/820.0
設定6 1/775.6

上記は、マクロスフロンティア2実機『バジュラアタック』突入率の解析値です。
『バジュラアタック』は、高設定にいけばいくほど突入しやすくなっていますが、分母自体が大きいので、おまけ程度に考えておいた方がよさそうです。

マクロスフロンティア2実機 バジュラアタックについて

種類 タイプ ゲーム数 抽選方法 ART期待度
殲滅 ゲーム数固定 15G/無限 主にリプレイ抽選 約25%
迎撃 ゲーム数変動 最低5G 押し順4択リプレイ 約25%
一撃 一発勝負 1G 一発抽選 約25%
超一撃 超一発勝負 1G 一発抽選 約8%

上記は、マクロスフロンティア2実機『バジュラアタック』の4種類の抽選方法についてです。
『バジュラアタック』は、手堅くいきたい方は殲滅、勘が鋭い方は迎撃、面倒事は嫌いな方は一撃……など、自分の得意な方法でARTを勝ち取りに行くことができます。
その中でも、注目したいのが超一撃でしょう。
超一撃は、ART当選期待度が約8%と他の抽選方法に比べると当たりにくいですが、もし当たれば『超時空ライブ』確定と、名前の通り超激アツな抽選方法です。

最安値で販売しているマクロスフロンティア2実機『バジュラアタック』は、突入機会こそ少ないものの、突入すれば『超時空ライブ』当選の大チャンスです。
約8%という当選期待度は、決して引けない数値ではありません。
ぜひ、この8%を引き当てて『超時空ライブ』を楽しみましょう!

PAGE TOP